魅力

ルーブルマンションの魅力

プレニーズがオススメするTFDコーポレーションの分譲賃貸シリーズマンション「ルーブルシリーズ」
ここでは、数ある分譲賃貸シリーズの中で「なぜルーブルがオススメなのか」について、6つのポイントをお話させて頂きます!

多様なニーズに応えられる立地・物件数多様なニーズに応えられる立地・物件数

ルーブルシリーズは東京都23区(一部区を除く)を中心に、現在は約350棟ございます。ここ数年では開発によって人口の増加が激しい神奈川県の川崎や武蔵小杉エリア、今後は横浜エリアへの進出も考えられます。

どの物件も、様々なニーズに合う立地に建っております為弊社もいつも様々なご条件のお客様に御紹介をさせて頂いて参りました。

業績に基づく建設のペース業績に基づく建設のペース

弊社が御紹介をしております首都圏には、数多くの分譲賃貸シリーズマンションがあり、年々新しいシリーズも誕生しております!

外観室内外観室内

その競合し合う市場で、各管理会社さんが一年に建設・募集を始められる新築の棟数は平均的に【1~5棟前後】になるのですが、
弊社がオススメをさせて頂いておりますルーブルシリーズは、年間で【10~15棟※ペース】で新築を出しております!
※必ずしも表記件数とは限りません。

そこに至るには、やはり建設したお部屋がしっかりと売れて、入居者様に借りてもらえている実績があるからこそだと思います!ルーブルシリーズだからこそ実現可能な【需要と供給のバランス】であり、他社さんには出来ないペースでの年間建築棟数なのです。

分譲ならではの充実した設備分譲ならではの充実した設備

改めてご説明する事でもありませんが、分譲賃貸マンションとして共用部分・専有部分共に、便利な最新の設備が充実しております。

【共用部分】

オートロック/宅配BOX/メールBOX/防犯カメラ/入居者様専用ゴミ置場 etc...

【専有部分】

浴室換気乾燥機/人感センサー付照明/サーモスタット水栓/ウォシュレット etc...

といった充実の設備で、特に女性の方から御好評を頂いております!そこまでの設備はいらないという方もいらっしゃると思いますが、やはり付いていて損は無いと思います!

周辺相場に対するお得感周辺相場に対するお得感

当然のことながら各街ごとにある家賃相場。街の開発や人気スポットが誕生する事で、需要が高まれば家賃相場も高くなります。

元々、東京は日本の中でも唯一相場が以上に高い事は有名なのですが、さらに、分譲シリーズですと【設備充実・ハイグレード=相場より高い】という方程式が出来てしまいます。

そんな中、ルーブルシリーズは「賃料を下げなくてもそのまま借りてもらえる」という賃料設定をされており、他分譲シリーズよりも新築時からお得な賃料設定となっております!

設備が充実しているのはもちろんのこと、他社さんでは真似出来ない賃料設定もルーブルシリーズの魅力です!

保証人で契約ができる保証人で契約ができる

日本の賃貸は昔から契約をする際、契約者とは別に近い親族の方で何か起こった際に保証をする「連帯保証人」を立てて契約を結ぶのが、一般的でした。

しかし、近年は民間賃貸をご契約するにあたって、当たり前のように目にすることが多くなりました「保証会社」

保証会社連帯保証人保証会社連帯保証人

ご存知かと思いますが、保証会社は「連帯保証人をお願い出来る親族がいない」「親族に連帯保証人をお願いしにくい」などの事由があるお客様がお部屋を借りられる様に出来たシステムで一般的となったのは2011~12年頃です。

それが今では契約者様の為のシステムではなく、オーナー・管理会社の為にあるシステムと変化致しました。その要因の一つが「入居者様の家賃滞納」です。

通常、賃貸借契約では契約者が賃料の支払いを怠った場合、契約にて連帯保証人となった人に賃料の支払い請求がいくのですが、その連帯保証人も近年は連絡がつかない・家賃を代わりに支払わない事態が多発しております。

家賃を滞納され、回収が出来なければ、もちろんオーナーは困りますので、そうならないよう、仮に入居者が滞納をしても家賃を一定期間保証してくれる保証会社を絶対つけないと契約しないという流れが出来てしまいました。

そのようなご時世ので各分譲賃貸シリーズを扱っております管理会社さんがこぞって保証会社を必須とする中、ルーブルシリーズは現在も基本的には連帯保証人を立ててご契約をする方式を取っております。

もちろん、保証人を立てられない方は保証会社もご利用頂けますが、保証人を立てられるしっかりとしたご内容の方が、わざわざ費用を払って保証会社を使わずに、初期費用を抑えてご契約が出来る数少ないシリーズなのです。

他社シリーズでは募集が出ないファミリータイプ他社シリーズでは募集が出ないファミリータイプ

数ある分譲賃貸シリーズマンションは、基本投資用として1R/1Kの間取が主流となっております。そんな中、ルーブルシリーズは物件によって1LDK/2DK/2LDKといった希少なファミリータイプも賃貸として募集を出しております!

他シリーズマンションも、建物内に1LDKや2LDKの間取を作られてはいるのですが、販売種別が投資用ではなく実住用(自分で住む用)として販売→購入され、賃貸としては世に出てこないのが一般的となっております。

さらにオススメの理由が、ファミリータイプは1Kに比べれば広さ・設備が変わるので、当然賃料が上がり、初期費用も高くなります。

近年、1Kなどに多い「敷金・礼金無し」という条件は、よほど人気の無い物件でもない限り出てこず、敷金・礼金合計で3~4ヶ月のお部屋が多いです。

そんな中、ルーブルシリーズの1LDK/2DK/2LDKはお部屋が広くなって供給が少ないので需要が高く人気があるにもかかわらず、1Kタイプと同じく

【敷金無し/礼金1ヶ月】で募集をされる為、大変お得にファミリータイプにお引越しが可能です!※お部屋によりが礼金0ヶ月・2ヶ月の募集もございます。

  • 一般賃貸仕様では設備が物足りない...
  • 分譲なのは良いが、購入されたオーナーが転勤などで留守の間だけの定期借家だと先が困る...
  • 分譲仕様に住みたいが、転勤の多い仕事だから購入するわけにはいかない...
  • 兄弟・姉妹が在学中だけ、設備や防犯が整ったマンションに住ませたい...

長くなりましたが、以上の様なオススメポイントがルーブルシリーズにはございます!数多くございます分譲賃貸シリーズマンションの中でも、これだけ好条件が 整ったシリーズは他にはありません。

今まで知らなかった方は、これを機会に是非ともルーブルシリーズをご検討頂けますと幸いです!